The Azure

動き

羊たちの沈黙

高校生の時のクラスメイトに勧められた映画。

例の映画の授業でも勧められた映画。

母に気持ち悪いと言われた映画。

 

ネタバレを含むことがあります。

 

 

 

 

羊たちの沈黙

監督:ジョナサン・デミ

公開:1991年

 

十分な睡眠時間の取れないまま、映画の授業のために朝から観た映画。かなり怖かったので、夜に観ないでよかった。

FBIの訓練生の主人公とレクター博士の交流が不思議な関係で良かった。彼が脱走するシーンなんかはかなり怖かった。

終盤で変身願望のある犯人を主人公が追い詰めるのだが、犯人は暗闇の中で特殊なメガネを使って主人公を狙う。暗闇でも目が効くという点でも蛾への憧れを感じられて面白かった。

 

タイトルの意味が分からなかった。主人公が羊について言及していたのでその旨についてなのだろうが、どういう意味なのかまでは分からない。彼女が連れていけなかった側の羊たち?

主人公は羊たちにうなされていたからそういう繋がりなのかな。羊たちを沈黙させるための物語ということ?わかんね。

 

 

羊たちの沈黙(字幕版)

羊たちの沈黙(字幕版)

  • メディア: Prime Video