The Azure

動き

12モンキーズ

 高校3年生になった頃、意識的に映画を観ていた。それ以前は映画館で観る映画と言えば仮面ライダーくらいで、映画というコンテンツにあまり興味がなかった。

 なぜ3年生になってから急に映画を観ようと意気込んだのか定かではないが(たった1年前のことなのに)、近所のレンタルビデオショップへ通うようになった。そこで12モンキーズを借りたのだが、観るタイミングを逃し無視聴で返却した。ブラッド・ピットが出演していたから借りたのだと思う。

 

ネタバレを含みます

 

 

 

 

12モンキーズ

 僕のまだ生まれていない1995年に発表された映画。監督はテリー・ギリアム。かっこいい名前だね。ギリアム。同じくブラピが出演するセブンが公開された年でもあり、現在ティーンエイジャーから熱狂的な支持と手厚いアフターフォローそして1年間無料修理サービスを受けるあいみょんの生まれた年でもあるそうだ。かわいい名前ね。あいみょん。あと、みちょぱ

 そして時は2035、全力疾走してきたものの、世界は原因不明のウイルスに毒され、50億人がなくなるという大惨事に。ウイルスの発生源を探るためひとりの囚人が過去へ送られる、という話。タイムスリップものだ。

 物語の始まりが結構複雑で、どのような設定になっているのか掴みにくい。まさかこの作品もテレビシリーズが、と考え調べてみたら本当にあった。しかしこれは映画を基にしたシリーズらしく、あくまでも映画がオリジナルなのだそうだ。僕の理解力が乏しかっただけであった。

 最後のシーンから想像するに歴史改変は成功したのだろう。だが、その後は全く描かれていないため、もしかすると結局ウイルスがばらまかれたのかもしれない。僕はそんな気がする。

 なによりクレイジーなブラピの演技がとてもよかった。振り切れている感じがすごい。身振り手振りが圧巻であった。

 

 

12モンキーズ(字幕版)

12モンキーズ(字幕版)

  • 発売日: 2016/03/16
  • メディア: Prime Video