The Azure

動き

AIR JORDAN 1 MID

 f:id:AOblue:20200216120821j:image

 

学生服に黒のナイキのリュック、そして真っ白のエアジョーダンが僕の登校スタイルだった。一度たりとも崩したことはない。嘘だ。たまにコルテッツとか履いてみたりしていた。だが、エアジョーダン1が僕の高校生活を彩った(白だけど)スニーカーであることは間違いない。

高校生の間に履き続けた、このスニーカーについて書いていきたい。

この春に高校生となりエアジョーダンを登校靴にしようと考えているキミに届け!

 

 

購入した日のこと

なんせ3年前のことだから、このスニーカーを購入した日のことは鮮明には覚えていない。

高校で白色のスニーカーを履くように指示があったので、規定に沿ったスニーカーを買いに、近くのショッピングモールへ行った記憶がある。特に欲しいものはなく、適当にスタンスミスとか買ってもらおうかなと思っていた矢先、エアジョーダンを発見してしまったので、父に買ってもらった。それなりに覚えているな。

 

aoblue.hatenablog.com

 買ったときの記事があった。

 

 

エアジョーダン1の歴史

このスニーカーに様々な歴史があることは言わずもがなである。

かの有名なマイケル・ジョーダンシグネチャーモデルであり、オリジナルの配色が当時のNBAのルールに反していて、ナイキがNBAに対して罰金を払いながら、ジョーダンに履かせていた、とか。他にも調べたらたくさん出てくると思うので、気になる方はググってちぇけら。もちろん僕自身は当事者ではないので真偽のほどは分からない。

 

エア・ジョーダン - Wikipedia

 

 

3年履いたエアジョーダン1の外観

履き始めてばかりの頃は、防水スプレーをかけたり汚れたところをを綺麗にしたりケアを怠らずにしていたが、1年も経てばやめてしまった。普段使いのスニーカーにも気を使っていたら精神が擦り切れてしまう。という言い訳。

 

f:id:AOblue:20200216121321j:plain

前面

ボロボロである。以前はちょっとした風雨ならしのげていたが、つま先などから雨が入るようになった。

f:id:AOblue:20200216121325j:plain

側面

3年生になってから紐を結ぶことすら面倒になり、駒結びをして留めるようにした。スタイリッシュではない。

 

f:id:AOblue:20200216121342j:plain

背面

履きこみ口が八の字にバカっと開いてしまっている。紐を結んでいないので仕方がない。

 

f:id:AOblue:20200216121346j:plain

つま先

つま先には登校時についたと思われる謎の液が付着してしまっている。これはもう味だ。味ってことにしておく。

 

f:id:AOblue:20200216130755j:plain

裏面

初めてアウトソールをまじまじと見つめたが、案外擦れていた。登校靴とはいえ、片道10キロを自転車で走っていたので、激しく消耗しているとは思わなかった。左のほうが大きくめくれているのに僕の歩き方の癖がうかがえる。

 

 

3年間のスナップ

自分の写真フォルダを見返して、エアジョーダンのスナップ(といっていいのか)が溜まっていたので、ここで公開したい。

 

f:id:AOblue:20200216132451j:plain

2017/11/02

部顧問に第一子が誕生したのでお祝いにパンパースを買っていった1年生の頃。まだ綺麗な状態だ。

 

f:id:AOblue:20200216132516j:plain

2018/06/08

部室で撮った写真。なぜとったのかは覚えていない。

 

f:id:AOblue:20200216132436j:plain

2019/02/20

 

f:id:AOblue:20200216132458j:plain

2019/03/30

玄関に転がっていたのがかわいそうだった。

 

f:id:AOblue:20200216132510j:plain

2029/05/24

 

f:id:AOblue:20200216132506j:plain

2019/10/23

 

f:id:AOblue:20200216132529j:plain

2020/02/04

 

 

ハルさんとの思い出

一度ボロボロになったことをいいことにカスタムしてみようと考えていた。そこでハルさんに問い合わせてみた。くそどうでもいい質問して申し訳なかったです。

 

 

f:id:AOblue:20200216134549j:image

 

 

 

 

さいごに

 まさか3年間も履き続けるとは思っていなかったので、かなり愛着が沸いている。こんなボロボロのスニーカーを愛でることができるのは履いている本人だけだ。僕が持っているとびきりクールなスニーカーのひとつである。

 

f:id:AOblue:20200216134914j:plain

 

ありがとうございました。