The Azure

動き

きょうのこともおぼえておこう あしたのことをたのしみにしよう

 一生懸命頭で考えてしたためた文章よりも、僕の恋人についてポエミーに書き殴った文章の方が読者からの反応が良いって納得できない。まあ、褒めてもらえているので嬉しいのだけれども。ということで、この文章も後者です。男子高校生の生の声が聞けるのもあと残り数か月!

 

 今日はTOEICの公開テストを受験しに名古屋まで行った。朝は時間があったので勉強をすればいいものを、服装に悩んでいたのはテストの後に恋人とのデートがあったから。メーンはどっちだよ、って感じだけれどそんなのデートに決まってるじゃんね。TOEICはデートのための言い訳にすぎない。

 どんな服装でも「かっこいいよ」と言ってくれるから余計に気合が入っちゃう。紺のテーラードジャケットに紺のジョガーパンツ、中にグレーのパーカーを着て、セットアップ風の格好に決まったのが、10時過ぎ。テスト勉強なんて知らねー。

 

 TOEIC公開テスト自体は難なくこなした。前回よりもリスニングに手ごたえを感じたり。スコア上昇の予感しかしない。前菜終了。

 

 

 テスト後は、恋人に僕の買い物に付き合ってもらった。もともとは一人で行くはずだったのだけれども、誘ったら付いて来た。かわいい恋人。

 

 具体的な目的としては、ヌーディージーンズの試し履きである。栄までいって、グリムティムを試着してきた。履いてみた感想としては、薄い。細い。固い。かな。特に薄さに関しては自分が想像していた以上だったので驚いた。あんなの冬に履けなくない?履けなくなくなくなくなくない?

 

f:id:AOblue:20191216001614j:plain

サイズを忘れないようにと写真を撮ったのにブレていて、肝心のサイズが読み取れない。W31 L32の はずである。

 

 

 目的を果たしたので、おまけにタワーレコードへ行ってきた。ストロークスの1stアルバムがあったので購入した。高校二年生の夏に渋谷のタワレコの店員の方にストロークスをおすすめされてから、一年半の歳月を経て、ようやく購入したのである。Spotifyで好きなだけ聴けるのにもかかわらず、CDを買ったのをもったいないという奴とは仲良くなれません。物体として欲しいじゃんね。

f:id:AOblue:20191216001626j:plain

タワレコのお兄さんからもらったメモと、The Strokes / Is This It 。

 

 こんな感じでデートしてきた。僕が恋人を振り回してばかりだったので、悪いなと思いつつ、なんだかんだで恋人の方も楽しそうにしていたのでオッケーかなって。

 

  

 彼女が恋人になってからようやく半年が経った。たぶん。僕にとってすごく長く感じるのは、恋人と過ごした時間がとてもとても濃いものであったからであろう。自分が思っている以上にずっと彼女のことを考えている。数年前の僕では考えられないようなことがたくさん起きていて、それは自分にとってかなり良いことなのだ。そんな気がする。

 恋人が僕に与える影響は計り知れなくて、もちろん逆も然りなのだろうけれど、そのおかげでとても楽しくて素晴らしくて愉快で幸せな生活を送ることが出来ている。これに関しては感謝しかない。この場を借りて感謝したい「KANSHA」

 

 以前は、LINEのメッセージのひとつひとつに緊張していたのが、今では、手を繋いで街を練り歩いたり、誰もいない駅のホームでキスをしたりするのもできるようになってしまった。それがなんだ、って感じだな。とにかく僕は彼女の事を愛している。それだけである。僕がこれからどれだけ年を食っても、今の、18歳の僕の、この気持ちは忘れちゃだめだ。忘れないでいたい。忘れなかったらいいのにな。

 

 

 

 

 

 

あんまり上手に書けなったので、評判のいい過去記事を貼り付けておきます。

ちぇけら!

aoblue.hatenablog.com