The Azure

夢は夢のままで

定期考査を終えて今後

期末考査を終えて清々しい気持ちでいるのは、好きなことに没頭できるからか。はたまた好きな人に没頭できるからか。とにかく、テストが終わったのだ。そこが重要である。やったぜ。

 


2週間後にバスケットのウィンターカップ予選が始まる。僕の引退試合となるのだ。勝ち負けはともかく(良いカードを引いたので良いところまでいけそうなのでいきたいが)、満足して終わりたい。残りのバスケットを楽しんでいきたい。

 

 

 

早く部活が終わったので、適当にYouTubeを観て、本屋さんへ行った。週末には恋人とのデートも決まってわくわくしてる。残りの高校生活は彼女に捧げたい。は言いすぎかな。でもこのスタンスでやってるので、まあいいでしょう。

 

f:id:AOblue:20190925214117j:image

本屋さんで買ったのは、2本のペンと村上春樹訳のグレード・ギャツビー。大貴三郎訳があまりにも読みにくかったので、慣れた作家の訳で再挑戦って感じ。

 

 

 

 

下校中に中学の同級生に会った。特に仲良くもなかったが、すこし話した。彼は東京の方へ就職するのだそうだ。頑張れ。僕も希望の進路先に進めるといいな。進むぞ。