The Azure

高校生が綴るあれこれ。

我らが姫たちの争いについて

昨夜の残りの炊き込みご飯も、おかずのひじきも、今日の夕飯のカレーライスも食感しか分からない。そりゃ味の分からない食事なんて飽きるさ。鼻水が止まらなくなってから、食欲が随分と小さくなった気がする。「鼻詰まりダイエット」なんてどうかな?きっと流行るよ。

 

 

 

ぼくの風邪事情はさておき。

ぼくらのクラスは今年の夏に修学旅行と銘打った海外研修を約10日間行うことになっている。あと数ヶ月でオーストラリアへ行くのだ。全く実感が湧かないのが恐ろしい。

 


その研修の企画の1つに、数グループに分かれて現地の学校で日本や自分たちの学校についてのプレゼンを英語でするというものがある。そのグループ分けにもたもたしているのだ。ぼくらのクラスの姫たちが。

姫たちはおよそ30名。クラスの75%を占めている。これを均等に4つのグループに分けようとしているのだが、まぁ決まらない。学活の時間の半分以上を使っても決まらない。仲の良い友人と同じグループになり、かつ平穏に済ませようとしている者があまりにも多すぎる。そんなの無理だよ。一生別れるわけでもあるまいし、頑なにくじで決めることを拒まなくてもいいだろう。

もう少しこのくだらないチーム決めは続きそうだよ。憂鬱だな。研修の準備の前段階にしてこれか。学級の今後すら危うい気がするぜ。

 

 

Take it easy.


To be considered.