Under The Azure Sky.

男子高校生の雑記帳。適当にわちゃわちゃ書いています。バスケットと音楽と文具が好き。

女の子の優しさをいともたやすく踏みにじる紳士。

突然ですが、結構前に僕がシャープペンシルの4Bを愛用しているという事を書きました。4Bでなくても濃いめのシャープ芯が好きなのですが、今日学校で切れてしまいました。僕は「シャープ芯ケースをペンケースの中に入れない主義」のくそったれな人間なので、仕方なく0.7のシャープペンを使っていた時です。(決して0.7が嫌いなわけではありません)

 

シャー芯あげよか?」

 

隣の席の女の子がそんな僕に気付き、優しく声を掛けてくれました。

 

「いや、いいよ。もう一本あるから。」

 

としか答えるしかありませんでした。なぜならきっと彼女は4Bのシャープ芯を持っていないからです。本当にくそったれです。濃いめの芯を使い続ける人生を送ってきたので、Bとかでは心が満たされないようになってしまったのです。畜生。

 

僕は彼女の優しさを踏みにじってしまいました。そんな時には「ふみに汁」を飲みましょう。よけいに寒くなりましたね。こんな男は男ではありません。雑草です。簡単に抜けるタイプの。 人生の目標は「レディーファースト・ジェントルマン」のはずだったのに…(なんかちょっと意味が違うな)

ということでこれからは彼女に忠誠を示し、命を懸けて生きていきたいと思っています。

 

 

 

話は変わりまして、僕は自転車で塾に通っているのですが、冬になり本格的に寒くなってきました。そしてもっている長ズボンはジーンズのみ。しかもダメージの。

お分かりでしょうか。

 

「冬に漕ぐ自転車 + 膝穴あきジーンズ = マジ寒い」

 

死ぬほど寒いので、パパーンの長ズボンをお借りして塾に行きました。いやー温かい。きっと、ダメージジーンズは冬に自転車を漕いでいる人を拷問とかする為に作られたものなのでしょう。そうとしか思えません。

 

 

てか、こんな記事書いている奴がズボン一着だなんて笑うしかないですね。

aoblue.hatenablog.com

 

 

最後に、今一番欲しいものは「ファイズギア」です。何年生だよと突っ込みたくなりますね。中学三年生です。

サンタさんが持ってきてくれるでしょうか。

 

「ファイズギア」の画像検索結果

 

 

僕の部屋の窓とドアを一晩中開けて待っています。

 

f:id:AOblue:20161202232518j:image

 

二階だから大変かもしれないです。