読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under The Azure Sky.

男子高校生の雑記帳。適当にわちゃわちゃ書いています。バスケットと音楽と文具が好き。

読書感想文がようやく書き終わった日。

日記 読書 文具

 

もともとぼくは高校生のころからアメーバブログにてブログをほぼ毎日書いていて、専門学校を卒業するまでの約4年間ものあいだブログを書いていました。当時アメブロに書いた記事は900記事以上。

「行為自身の報酬」から考える自分の強み・長所の見つけ方 - はなうた横丁

「はなうた横丁」の「しみ」さんのブログより。

 

すげぇな。の一言です。悔しい僕は記事を書きはじめます(笑)

悔しいって気持ちはとっても大切ですよ。そこから、レベルアップ出来るから。

 

 

読書感想文書き終わったー

 f:id:AOblue:20160826223416j:image

ようやく書き終わりました。読書感想文。

題材は、三島由紀夫の「命売ります」です。とってもユーモラスなお話ですが考えさせられます。面白いので是非、読んでみてください。

気が向いたら、感想文の本文をブログに書こうかな。

 

命売ります (ちくま文庫)

命売ります (ちくま文庫)

 

 あまり、中学生向けの本ではないかな。

僕は現代文学?をよく読むので、こういった純文学を読むのは初めてでしたね。

ライトノベルは苦手です。ウチの学校の子達は好きなようですが。

 

原稿用紙もちょっと変わったのを使ってみました。

 「飾り原稿用紙」です!種類は「碧翡翠

ちなみに、このブログのタイトルにもある「Azure」は「紺碧」って意味なんですよ。

あたぼう 飾り原稿用紙 碧翡翠 A4 青 キンマリSW GK-0006
 

 

飾り原稿用紙は「本と文具とスグレモノ」の「フミヒロ」さんから教えて頂きました。

見た瞬間に、買ってしまいました(笑)

他にも種類があるので、皆さんも買ってみては? 詳しい事は、↓

fumihiro1192.hatenablog.com

読書感想文って「無駄だー」とか言われていますね。多分、DIOも言っています。

そうかもしれませんが、僕は好きなんですよね。好きだったらさっさとやらんかいっ!って話なんですが(笑)

僕は文章が、ちょっぴり得意なようでして、先生から褒められたりして頂けるんですね。時には賞状とか貰ったり。

文章にふれあうきっかけを与えてくれた親に感謝です。

 

 

夏休みもあと一週間を切りました。本当に早いです。ほとんど塾でした。

ああ俺の青春…

まぁいいでしょう。

 

さっきから激しく降っていた雨が止んだところで、終わりましょう。

以上。