Under The Azure Sky.

男子高校生の雑記帳。適当にわちゃわちゃ書いています。バスケットと音楽と文具が好き。

中体連前夜。

この間、中学一年生になってバスケット部に入部したような気がします。

時の流れは速いもので、知らぬ間に明日が中体連です。わお。

 

人一倍、部活は頑張ってきました。中学で一番頑張ったことは、勉強でも、生徒会でもなく「バスケット」でしょう。

 

その分、バスケットに対しての想いも人一倍違うつもりです。僕だけがアツすぎてしまったが為に、僕の部員は冷めてしまったのでしょう。バスケットが好きなだけなのですがね。現実は厳しいのです。

 

練習が面倒くさいなと思った事は何度もありました。でも、手は抜きませんでした。明日に少しでも後悔しないためですよね。結局はたくさんたくさん後悔をするのですが。後悔した分、力になると思います。あ、違うな。後悔して練習した分。ですね。

 

どの練習試合も一生懸命やってきました。負けが続いている中で。それでもバスケットが楽しかったです。

 

二年生の夏頃に先輩の誘いでバスケットのクラブチームに入りました。上手な同輩から刺激を受けて、よりバスケットに対しての真剣になりました。「彼らに負けたくない!」みたいな。運動神経や体格の壁はそう簡単に越えられませんね。努力でカバーします。カバーできるほど努力していませんが。

 

大きな大会は死にそうになるほど緊張します。心臓バクバクです。体がカチカチなので、リラックスした良いプレーが出来ません。今回こそはそうなりたくないです。なんと言いますか…「気合を入れて、気を抜く」って伝わるでしょうか。遊びの夜バスの方が良いプレーが沢山出来ます。緊張で足がつらないようにしたいです。

 

大切なのは「バスケットを楽しむこと!」これに尽きます。自分の力を最大限に出し切れるような形が良いですね。

 

一本のシュートを大切に。一本のパスを大切に。

 

自分の得意なプレーが出来たら良いなと思います。フックシュート。縦足→ゴール下のシュート。ミドルレンジからのシュート。スクリーンアウト。リバウンド→シュート。沢山あります。全部は難しいかもしれません。あと、バスケットカウントもとれたらいいな。

 

そしてミニバスの監督の教えである、「・バスケットを好きになろう。・友達をたくさん作ろう。・立派な社会人になろう。」を忠実に守っていきたいです。

 

今までお世話になった、先生方やコーチに感謝の気持ちを持ってプレーをしたいと思います。

 

明日に中体連を控える今でも、中体連はまだ遠い未来の話のように感じます。一回寝ればもう、中体連なのですがね。

 

中体連を想像するだけで緊張して、手汗がじわーと出てきます。

怖いのですが、とっても楽しみです。

僕の人生の中でもかなり大きなイベントになるであろうと考えられます。

死にもの狂いで挑みたいと思います。

頑張るぞーおー!

 

 

 

こちらは去年のお話。

aoblue.hatenablog.com

 

 

aoblue.hatenablog.com

 

Enjoy basketball !