読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Under The Azure Sky.

男子高校生の雑記帳。適当にわちゃわちゃ書いています。バスケットと音楽と文具が好き。

我が家はお城。予定は真っ白。

高校生でブログ毎日投稿されている方ってどんな神経しているんですかね?

精神的にも体力的にも厳しいですよ。まじで。

てか物理的なキーボードに触れたのも久しぶり。

まだ土日の部活が始まっていないから良いけど、部活も本格的に始まったらどうするんだぁー。

 

気を取り直して参りましょう。どうも、あおぶる~です。

 

 

高校生活。

とりあえず高校生として10日間すごしました。

楽しいですよ。適度に。

週に三度も英単語のテストがあって忙しいです。

 

先週は昼休みのほとんどをつぶして「校歌挨拶練習」をしていました。最初の頃は400人が一斉に「おはようございます!」といって頭を下げるのがシュールで笑っていたのですが、最終日にはその光景にも慣れ何とも思わなくなるまでに成長できました。

金曜日の放課後部活を終えて帰ろうとしていた時に、応援部の先輩に「君、〇組の△番の子だよね?」と声を掛けられて殺されるかと思いました。今こうして生きているので良かったです。

 

また来週から忙しくなると思いますが、楽しんでいきたいと思います。

 

 

何もない日曜日。

今日はなにも予定の無い日でした。

ぼく以外の家族は彦根城まで旅行に行っていました。ぼくも誘われ行きたかったのですが、家でゆっくりしていたかったし、何より宿題が終わっていなかったので断りました。家族よ、申し訳ない。夏休みとかに行こうぜ。

 

ということで今日は我が家が僕だけの城になりました。

といっても残念ながらぼくにはいちゃいちゃする恋人もいなければ、一緒に遊ぶような友人もいないので、一人でのんびりと過ごしました。ソロ充最高。

 

とりあえず、家の掃除をしました。リビングにあった妹のモノを彼女の部屋に持っていく作業や、散らかっていた本や書類を整頓する作業をし、掃除機をかけました。最近気がついたのですがぼくは掃除機をかけるのが好きで、イヤホンで音楽を聴き歌いながら掃除機をかけていました。るんるんなあおぶる~です。

かなり綺麗になっていたみたいで、家族が帰ってきてから母に「あんた、嫁をもらえないよ」の一言。彼女すらいません。

 

そして軽く宿題を。

 

お昼になってきたので、納豆チャーハンを作って食べました。

写真を撮ったのですがあまりにも不味そうに撮れてしまいました。

「料理を不味そうに撮る選手権」があればぶっちぎりで一位になる自信があります。

f:id:AOblue:20170423222504j:image

魚の身が飛び散っていますが、電子レンジで温めすぎただけです。口の中の水分が一瞬で行方不明になってしまうほど、パッサパサのモッサモサでした。

 

 

それから良い天気だったので、ベランダに敷かれた人工芝に転がって、YouTubeを観ていました。ほとんどが「プープーテレビ」です。

時間が有り余っていたので、長編を見て笑い転げていました。

 

youtu.be

 

それから、公園へ行ってシューティングをしようとしたのですが、あまりにも人が多くてできませんでした。

予定を狂わされてむかむかしながら帰宅。

 

洗濯物を取り入れていたら、家族が帰宅。

 

 

夕飯を済ませ、レンタルCDショップで二枚のアルバムを借りてきました。

 

f:id:AOblue:20170423222639j:image

ニルヴァーナの「ブリーチ」とベースボールベアーの「バンドBのベスト」です。しっかり聴きこみたいと思います。

 

 

 

そして明日の英単語テストの勉強をしました。

英単語だけを青ペンで勉強していたらノートが真っ青に!きれいです。

f:id:AOblue:20170423222530j:image

青ペンで勉強すると良いという話をよく聞きますがそんなのどうでも良くて、ただただ青色が好きなのです。

 

 

そして今に至ります。

 

 

三島由紀夫金閣寺

まだ読んでいる途中なのですが(てか全然すすまねぇ)、名作と呼ばれる小説ってなんか性描写が多くないですか。あまりにも多いような気がします。

この作品だけなのでしょうか。

でも、そういったことの表現が人間をしっかりと描写出来るのかもしれないです。

f:id:AOblue:20170423222543j:image

とりあえず読破します。

 

金閣寺 (新潮文庫)

金閣寺 (新潮文庫)

 

 

 

 

最近アクセス数が伸びているのはなぜ?

最近全然更新していないのにアクセス数が多いのですよ。今までは50前後だったのですが、100前後まで伸びています。倍ですね。

詳しく調べてみると、ほとんどがこの記事が検索から読まれているようなのです。

 

aoblue.hatenablog.com

 グーグルで「中学生 おすすめ バッシュ」で検索するとかなり上位にいてびっくりしました。

正直かなり真剣に書いたわけでは無いので戸惑っています。

 

ちょうど入部シーズンなので、新中学一年生が読んでいるのでしょう。

バスケットは良いぞ!楽しいぞ!

 

 

最後に。

久しぶりだったので、楽しく書けました。

もうすぐで2000文字いきそうなくらいです。

 

何度も書いていますが、定期的に更新するのは難しいので、のんびり楽しく続けていこうと思います。

あと、最近LINEをいじり過ぎているのでほどほどにしたいと思っています。週に一度は「オフラインデー」みたいなものを作るのもいい手かもしれません。

 

明日から五日間も頑張ろー!

 

 

f:id:AOblue:20170423222554j:image

 家を建て替えておよそ十年がたちました。

今日初めてスイッチが傾いていることに気付いたあおぶる~でした。

2度も自動ドアに肩をぶつけた。

最近寝るときはパジャマを脱いで寝ている、あおぶる〜です。どうも。

 

高校生活もだんだんと慣れてはきましたが、なんとなくパッとしないのです。まだ部活が始まっていないからでしょうか。それとも授業が本格的に始まっていないからでしょうか。いずれは素敵なスクールライフを送ることができると思うので、それを待っていましょう。もしかして、ぼくだけが乗り遅れているのかもしれませんが。

 

ぼくがクラスに馴染んできたのではなく、クラスがぼくに馴染んできました。アウェイをホームにする能力を持っています。

特に問題はなく淡々と生活しています。平穏な日々です。

 

 

正直特に書くことが思いつかないので、最近買ったCDでも紹介しましょうか。f:id:AOblue:20170418220105j:image

左から

さよなら、また今度ね「夕方ヘアースタイル」

ONIGAWARA 「ヒットチャートをねらえ!」

です。

 

左のバンドは数年前に解散してしまいました。ぼくが知る前だったので残念無念です。

右は最近流行っていますね。売れる気がします。

 

良かったら聴いてみてください。

 

 

高校が忙しくて、週に一回の更新でいいかなと思っていたのですが、友人から応援?のメッセージがきたので、やる気が出ました。

f:id:AOblue:20170418220937j:image

毎日続けることは難しいですが、のんびり楽しくやっていきたいと思っています。

 

 

さっき、父親マクドナルドのフライドポテトを買って来ました。当然食べるぼく。今更明日のニキビが気になり始めました。

悩んでも無駄だし、ポテトは美味しいので、もう寝ます。

 

 

入学して一週間。

高校生になってから1週間…正しくは5日経ちました。

どうも、サボラ―あおぶる~です。

 

全然時間はあったのですが、慣れない生活は結構体力や精神力を使うのです。

片道40分以上の自転車通学や厳しい校則にもだんだんと馴染んできました。

しかし「ブログを書こう!」という気が全くといっていいほど起きず、サボっていたのです。

 

まだ部活も始まっていない状態なのにこんな調子では、週に一回とかの更新になりそうですね。裏を返せば、生活が充実してきたということなので、それはそれでいいでしょう。辞めないようにだけはしたいです。

 

 

ぼくの学級は男子10人に対して女子が30人。うっひょーと思ったら大間違いで、かなりか肩身の狭い生活を送っています。

ぼくはぼく自身のことをそんなに変わっていないと思っているのですが、結構変わり者らしいです。ちょっと引かれているかもしれませんが、みんな慣れるでしょう。

あまり自分のやり方は変えないつもりでやっていきます。

 

 

このくらいになってくると、周りの子とも結構話せるようになってきて、良い感じです。クラスに1人も知り合いがいない状態で「心地よいアウェイ感」をとても感じます。

気の合いそうな子もいそうですし、なんとかやっていけるでしょう。

男子に至っては「お互いに仲間外れにならないように一緒に飯を食う」関係から「あまりお互いに干渉せず一人で飯を食う」関係まで持っていく事が出来ました。ぼくは後者の方が圧倒的に好きです。そんな男子の姿を見た女の子が心配そうにしていました。そんな彼女に対してぼくはグーサインを見せて、また弁当と向き合いました。

 

 

授業の方はまだまだ本格的に始まっていないのですが、楽しいです。

中学校の時よりも、興味のある分野を勉強できるのが良いですね。

 

 

残念ながら校内ではケータイの電源を切らなくてはならないので、それっぽい写真は撮れません。

 

 

あと部活にまだ参加できないのが辛いです。

早くバスケットがしたいのです。

体がうずうずします。

 

 

今週末は予習をしっかりしておこうと思います。

メモ以上日記未満。

最近机に向かった記憶がないあおぶる~です。どうも。

記憶がないのではなくただ勉強をしていないのだと気付き、病を患っていないという事実で一安心。今日もゆっくり眠れます。

 

今日が春休み最後の部活でした。結局新一年生はぼく一人。前回はぼくを含めて5人も集まったのですが…。みなさん忙しいのでしょう。友達がいなく友人と遊ぶことが頭の片隅にもないぼくにとって、部活が友達です。まだ入部すらしていないのですがね。

とはいえ、バスケットは楽しいのです。ぼくは下手っぴなのですが、それでもプレーしていてわくわくします。超エキサイティン!

 

高校で先輩方も上手だし、同輩も良い選手が多くなるだろうし、ぼく自身も体格とかもっと良くなるだろうし。

とっても楽しみ!

 

 

いつもより真面目な文章ですね。

あおぶる~にはこんな一面もあるのです。

 

 

春休みももう終盤。

もっと何かやっておけば良かったなと後悔。例えば、旅行して車の写真ばかりを撮ってきたり、自室でペットボトルロケットを使って体重を減らしたり。

 

高校生になってもブログ続けられるかなぁ。

ここまで来ると、やめられない状態。どこまでだよ。と突っ込みそうになったアナタ。ぼくとコンビを組んで、R‐1グランプリに出ましょう。そして初のコンビ優勝を目指すのだ!

ピン芸人しか出られねぇよ。と突っ込んだそこのアナタ。(以下略)

 

どんな感じになるかわかりませんが、とりあえず頑張っていきますよ。

 

 

こんな記事、日記もくそもないですよね。

だからPV数が上がんないんだって。

といっても最近は更新頻度が高いので、目標の「1日50PV」が達成できていたり、できていなかったり。

 

 

これからは「日記以上」を目指して。

小学生の頃の自分を愛でる。

どうも、軽い筋トレをしただけで疲れをひどく感じているあおぶる~です。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

高校から出された課題を昨日やり終えてしまい、何もすることがなくなったあおぶる~は漫画をひたすら読んでいました。

 

f:id:AOblue:20170405214457j:image

バスケットの漫画で読めば読むほど、バスケットをしたくなってきたので午後からは近くの公園でシューティングをしていました。

 

部活があれば参加したかったのですが、今日は先輩たちの練習試合だったので、練習が無かったのです。残念。

 

時間を忘れてシューティングしていたぼく。気付いたら2,3時間はシューティングしていました。昼から夕方までの時間をシューティングで潰してしまった罪悪感がありますが、まぁこんな事が出来るのも春休みならではですね。

 

 

黒歴史ショート・ショート 2

結構前に部屋の掃除をしていたら小学生の頃のショート・ショート的なものが出てきて紹介しました。覚えている方がいらっしゃると嬉しいです。

 

aoblue.hatenablog.com

 

数日前にまたまた部屋の掃除をしていたら、また発掘したのでこの場を使って紹介します。そして情報の渦にのみこませて、なくなったことにします。

 

 

「朝」

今日の夢は、おじさんが、町で、「ボラギノール」を連呼してマンホールに落ちていったというものだった。謎のめざめと共に迎えた朝。時計を見ると、七時二十分。となりを見ると、「へいっへいっ」という声と共に父が反ぷく横とびをしている。三十回おきにトゥースを入れてくるのがまたシュールだ。ふと台所から、焼き魚のにおいがした。いいにおいにさそわれて台所に行くと、母が目玉焼き絵をつくっていた。また変な香料を使っているっぽい。僕は、その焼き魚のにおいのした目玉焼きとトーストで、朝食をすました。ささっと身じたくをして、学校に行く準備をした。僕は、いつもより五分早く、家を出た。

さわがしい朝だった。特に人が多いワケでもなかったのだが、どことなく、変な感じだった。逆に人が減っているような気さえした。いや、どんどん減っている。まるでその場から「消えている」ようだ。どんどん「消えている」・・・ゾクッと鳥はだがたった。横を見ると、犬と散歩をしていたおじさんが「ボラギノーーール」といってマンホールへと落ちていった。

カルボナーラが食べたくなった中二の春。

 

 

なんか、やばいぞこれは。自分でもなんとなくセンスを感じてしまう。長い時間を経ての自画自賛である。

ボラギノールのおじさんを上手く使っている。

そして主人公が冷静過ぎるのがアレですね。

 

 

「ハブラシと僕」

洗面所でハミガキをしていた時、何の声がが聞こえた。「クサイ」と。なんの声か分からなかった。悔しくてハブラシをにぎりしめた。そしたらまた聞こえてきた。「イタイ」と、もしかして・・・と思ってハブラシを見た。ただのハブラシの気がしたが、何か、それっぽいものを感じた。となりで、謎のエジプトのDVDを見ながらスクワットをしている母が聞こえていないということは、僕にしか聞こえないのだろうか。「クサイ」「クサイ」「クサイ」声が聞こえる。ぼくは思い切ってこのハブラシに「どした」と聞いてみた。すると、歯ブラシが僕に向かってこんなことを言ってきた。「オクバがクサイ」・・・言うと思った。最近友達とか先生によく言われたんだよなぁー。僕はオクバがくさい事をほこりに思っていたし、長所として、大事にしていた。気付いてくれたこのハブラシは良い奴だと思った。「オクバがクサイ」・・・フフッよくほめてくれる奴だな・・・「オクバがク・・・」「うっせんだよ!」僕は片手でハブラシを粉々にした。くどいのはキライだ。

 

前作に続き、主人公があまりにも意味不明すぎる。

ハブラシがしゃべるって何だよ。

あと、握力が強すぎ。

 

 

「そして、すべてが」

ふと横を見ると、東京タワーが五段階に分かれてばくはつしていた。今の俺にはどうでもよかったのだが、俺の体にはばくだんがくっついていたのは問題だ。さっき気がついて、おどろいたのだが、やる事はやった。俺の人生に悔いはない。ばくはつまであと五十四秒だ。俺はここ、ふるさと、大阪のS町で死ねる事がとてもうれしい。この人生は楽しかった。まぁ、小三の冬、授業で、劇の「まな板」の役を選んでから、人生がくるってきたきがするが・・・(笑)。あと十秒がか、最後にうまい棒を食って時を待った。三・二・一・・・あれっ何も起きない。た、たすかったーーー

そのころ、長野のB町では、

うっうっ・・・ドッカーン 無職17才の男性がばくはつした。

またそのころ兵庫のD町で

なっ何だ!?ばっばくだん!?ぼっ僕死ぬのか?

まっまず病院行くか・・・(笑)

 

この「ばくはつ事件」は、だれも見ていないたった「一人」でいる時にしか起きなかった・・・。

 

 

ツッコむ気さえ失せるような作品。

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

ぼくは、作品をタイプすることに疲れてしまい、感想を書く気分ではありません。

 

ぜひぜひコメントで盛大にツッコんで頂けたらと思います。

 

f:id:AOblue:20170405214522j:image

 

 

最後に成長してきたシバザクラとお別れです。

f:id:AOblue:20170405214532j:image